こんにちは❗️岡山で

ボディー・コントロール専門

 

トレーニングジムを
やってますひろいちです

 

なんやかんやで
1週間ぶりのブログに
なりました

 

今日も元気に
いきましょう〜⭐️

 

写真の人は
原田さんといわれます

42歳になった今も
毎週、たくさんの
草野球チームに参加し

 

時間を見つけては
季節を問わず

 

中学や高校野球の
観戦をすると言う

根っからの野球人です

 

実は彼、

 

僕が教育実習生だった
25年前の教え子で

 

僕が書いたブログを見て
連絡をくれたんです

 

彼が抱えている問題点
それは膝の痛み

 

半月板を損傷して
手術をして以来
調子が悪いんだそうです

 

運動の許可は
出てるんだけど

 

思ったようなプレーが
できないと言うことで
来てくれました❗️

 

いま、二人三脚で
取り組んでいるのは

 

安心して膝が
使えるようにしよう!

野球の動きと感覚を
取り戻そう!

 

の2つです

 

まずは

メディセル
硬くなってしまった
ところを緩めて

動かしやすい下地を
皮膚に作ります。

その上で

 

踏み込んだり
地面を蹴ったりと言う

取り戻したい機能の
トレーニングを
していきます。

そして1番の目的である

思ったような
プレーをしたい!!!

と言う大事な大事な
想いを叶えるべく

 

野球の動きそのものを
リハビリしていきます

 

一緒に取り組み始めて
約1ヵ月が経ったところで
感想を聞いてみると

下のような言葉が
返ってきました

 

高校生の時から
マジメなオトコだった
だけに、返事もマジメ!

野球少年

12月半ばに
半月板の手術をうけて

4月までリハビリを
行いましたが

思う様に回復せず
5月からヒーローズに
通うことにしました。

 

現在特に効果を
感じている事を
簡単に3つ述べさせて
いただきます。

 

つめは

膝の動きが
変わったことです。

体重のかけ方を変える
トレーニングをしてもらって

歩行、ジョギングが
だいぶ楽に行える様になり
スクワットなどの効果が
増したと考えています。

 

つめは

メディセルです。

動かす時の怖さが
減りました。

また、膝に水が溜まり
腫れていたので

1~2週間に一回
病院に(水を)抜きに
行っていたものが

溜まるペースが遅くなり
頻繁に行かなくて
良くなりました。

つめは

野球を応用した
トレーニングです。

バッティングや
ピッチングなどを
応用したスクワット
など教わり

 

動き自体が変わり
ボールが伸びるように
なりました。

 

ヒーローズに来るまでは
ただ地味でつまらない
リハビリでしたが

家でも楽しく行える
様になりました。

今後もメディセルで
膝のケアをしてもらい

教わった事をどんどん実行し
完全復活を目指します。

 

⬆︎以上感想でした
(イラストは高校生
当時のイメージ

 

こんなん、マジで嬉しい

原田さんにはもっともっと
良くなってもらいます!!

 

よくあるリハビリだったら

膝が動かせるように
なったら終わり。

 

ってよく聞くけど
僕はそのスタイルだと
性分に会いません

 

僕が興味あるのは
ケガでは
なくて人
です!!!!!

 

みんな違うそれぞれの
人の思いを叶えたい!

 

ヒーローになって
もらいたい!

 

そこに全力を注ぎます

 

ヒーローに
なりたい!

 

という想いを持って
今日もたくさんの
スポーツマンがきてくれます。

 

みんなの想いが
叶うように
顔晴りマッス