樹木希林さんの言葉を
収録した本が

異例の売れ行きを
記録してるらしいんよ

樹木希林120
の遺言

 

と題されたこの本は
生前の「ささる」言葉が
収録されてるそうで

 

120からあるなら

 

元気出したい時とか

危機に直面した時とか

 

なんか心が揺れ動いた時
なんかに読んだら

その時にぴったりの
ちょうど良い言葉が
天国からもらえそうよね!

 

帰りに本屋に寄ってみよう

 

ちょうど良いといえば
先週のブログ〜

 

キャッチボールしてみて
気になるところがあったから

そこを伝えようとしたん
じゃけど当の本人は

 

野球少年

調子がいいです

 

と言っている。

 

僕はそんな時はあえて
何も介入せずに
見守るやり方を
とってます!

 

食べたい時が
美味しい時だから。

 

と書いたんよ

 

その時のブログは⬇︎⬇︎⬇︎

うちの子、親の言うことを聞かんのよ

 

 

それから数日が経ち
その中学生君は来てくれた

 

そしていつも決めてやっている

バネの力の測定

 

両足・右足・左足の
バネの力のトレーニング
をした後

 

今日もバッティングをしたい!
と言うじゃろうと思い

ボールとかベースの
用意をしていると

 

今日はボール
投げたいです!

 

と一言

 

おっ?

 

 

おおっ?

 

食べたい時がおいしい時
がきたんじゃないか??

 

っと

 

投球のどんなところが
気になるん?と聞いたら

 

球が伸びないんです

 

と言う事じゃった・・・

 

 

これよき!

 

先週僕が気になったところと
全く同じところで
エラーが出てたんよ

 

もっと細かく
引き出すと、

 

ボールが伸びない
理由として感じるのは

 

✅球がスライド
回転すること

 

 

✅反動で投げれない

 

ということでした!

 

生徒さんと本人と僕で
感覚がバッチリあった
今が大チャンス

 

ということで
しっかりレッスン
しましたよ〜!!!

 

僕が言うことを
ぐいぐい吸収してくれて

 

いい球投げている
子どもさん➡︎笑顔

 

それを見ている
お父さん➡︎笑顔

 

ボールをとってる僕
➡︎笑顔

 

 

っという笑顔の三乗

 

最高の時間に
なりました!!!

 

おそらく・・・

 

もし、前回同じレッスンを
やったとしても

 

最高の笑顔には
ならんかったんじゃ
ないじゃろうか?!

 

これです!

 

子ども本人が何かを
感じているとき!

 

これが子どもさんがレッスンを
フル吸収する最大のチャンス

 

おそらく、先週も今週も
投げてるボール自体は
ほぼ同じだと
思うんじゃけど・・・

 

本人が自分で感じたことに
大きな進歩がある!

 

それと

 

それを黙って見守ってくれた
お父さんに感謝したい!!

 

レッスンした内容は
なかなかうまく伝える
ことができんけど

 

つかったのはこれ!

とこれ!

 

です。ではではまた明日!