こんにちは!

ボディコントロール
トレーニング専門

ヒーローズの伊藤博一です

 

もうすぐ夏本番

 

野球の方も

たくさんの大会や
全国大会への予選が
始まってぐっと
盛り上がる時期

こんな時に

初めましての
お客様からの
相談で多いのは

お父さん

「骨や靭帯には
異常がない」
と言われたけど、
それでも調子が
良くない時って
一体どうすれば
いいんだろうか?

 

というものです。

 

たしかに、

「このまま様子を
見てみましょう」

と言われると
受け取り方によっては
不安になってしまい
ますよね…

 

お医者さんは
確実に診断を
出してくれる
プロです❗️

 

そのお医者さんから
骨や靭帯に異常がない
と診断がでたんなら

それ以外の異常

一緒に考えてみませんか?

 

骨や靭帯以外の
部分で考えると

 

筋肉

 

皮膚

 

なんかが考えら
れますよね

 

目線を変えてみると

 

ピッチングや
バッティング

のときの
体の使い方

 

そもそもの
体の動かし方

に異常があるのかも
しれません

 

大きな大会が
近づいてきて

 

これがラストチャンス。

 

と言う異常な緊張状態
の中で練習してるから
かもしれないです。

 

 

ヒーローズには
肩や肘や腰や膝やスネや…

 

いろんな所の不調を
訴えて来られる選手が
たくさん来られます

 

その大半は
本当の問題が
どこにあるのか?

がわからなくて
困っている方々です。

 

いろんなチェックを
しながら
問題点を一緒に考え

 

筋肉や皮膚の
問題が予想されたら

 

メディセルや
姿勢改善のプログラムを
処方します!

 

さらには問題を起こす

本当の原因を探り

そこを改善していく
プログラムを
実行していきます

 

大会までに
間に合うだろうか・・・

 

と焦る前にいちど
僕と一緒にお話ししてみませんか?