今日は東海大学
高輪キャンパスでした

 

多様化しているトレーニング
指導者の業界の中で

 

僕の進んできてる道の
ど真ん中である

 

日本トレーニング指導者協会の
トレーニング指導者研修・交流会も

 

今年で第11回目!

 

やり続けることの難しさ素晴らしさを
一発目に勉強させてもらいました😊

 

img_4443

 

 

 

女子バレーボールの
日本代表チーム

火の鳥ジャパン

の胃袋を守る
管理栄養士さんが

 

木村選手や宮下選手など
いろんな選手に対して
どのような指導をしていたか?
具体的な話が聞けたり

 

img_4442
※著作権があるので中身はかけれませんm(_ _)m

 

リオオリンピックで

メダルを取りまくった

柔道男女

のトレーニングコーチのウラ話や
東京オリンピックに向けて
の考えが聞けたり

 

そんな話を僕の席の隣や
前の席で聞いているのが
プロ野球の現役のトレーニン
グコーチだったり

 

img_4441

 

そんな人たちと一緒に
お茶飲んだり飯食ったりして
ディスカッションできたり

 

 

楽しい楽しいいちにちでした

今日もいろいろ勉強になったけど

 

いろんな人の話に共通してたのは

 

トレーニングが
目的化してるん
じゃないか?

 

と言う事!

 

 

日本代表の柔道のトレーニングコーチ
が言ってたのがすごくしっくりきた

 

風邪をひいて病院に行って
湿布が出てきたら違和感を
感じることができるのに、

自分の目的に合っていない
トレーニングが出てきても
誰も違和感を感じない

 

と言う一言!

 

今はありとあらゆる
トレーニングツールが
皆さんの前にあると思う

 

TRX

 

RIPトレーナー

 

Vi PR

 

ウォーターバック系

 

いろんなツールがネタに苦しむ
トレーニングコーチたちの
目の前に現れてそれに飛びつくと

 

何のために?

 

トレーニングを指導しているのか
が麻痺してくるじゃと思うんよね。

 

ホントは筋力やスピードを
上げないといけないのに、
トレーニングツールで
目先を変えてばっかりだと

 

成果が出ないどころか
筋力が落ちてしまって

マイナスの効果
が出てくるようになる。

 

俺も気をつけんといけんわまじで。

 

勉強勉強の2日間が終わり、
明日からヒーローたちに
還元するけんね〜!!