泥仕合の様相を呈してきた

 

女優の清水富美加さんの
宗教団体への出家の話

 

09912024

 

今のところは
所属事務所と宗教団体側
の代理人論争みたい

 

 

ちょっと前までやってた
家政婦のミタゾノなんかでも
誰が主役かわからないほどに
存在感を発揮していて

20161128-mitazono-main-thumb-950x634-41659

 

個人的に期待してただけに

 

どこかのタイミングで自分で
自分の声で堂々と思っていること
を伝えてもらいたい

 

 

これからの人生の方が
はるかに長いわけなんだから

 

 

そういう点でも堂々と生きていて
欲しいなという私見でした

 

 

 

ちょっと強引だけど

 

今日はヒーローズを卒業していた
スポーツマンたちの中で

 

 

ものすごく堂々と自分にも周囲にも
向かい合っていた
アスリートを紹介します

 

写真の子はるいちゃんです

S__5931147

 

ヒーローズに通ってくれて
いたのは中学時代

 

 

IMG_5108

 

ソフトボールの道
を今も突き進んでいます

 

 

中学時代は岡山のソフトボールの名門
福浜中学校と言う所でキャプテンを務め

 

 

高校から親元を離れ三重県の
伊勢学園高等学校と言うところで
やはりキャプテンを務め上げた

 

 

春からは別の県の専門学校で
ソフトボールに打ち込むんだそうです

 

 

この子はほんまに堂々としとった

 

 

キャプテンを
務めていくとやっぱり
いろんなことが起きる

 

それをまとめていく過程で
本人はものすごく苦しんでいた

 

けどこの人は学校では
毅然と行動して

 

ヒーローズに来た時点で
くたくたになってたコトもあった

 

やっぱり女子の中でずっと
スポーツをやってた
かえちゃんが相談相手になってた

 

なんやかんやで高校でも
キャプテン引き受けて
大変だったらしいけど

 

この人は人生を生きる上で
ものすごく大きな得をしてる

 

辛いことや苦しい事は
今は巨大な壁に見える
かもしれないけど

 

乗り越えてみると実は
その壁には奥行きがあって

 

ステップアップするため
の巨大な階段だった

 

んだって言うことに
乗り越えた後で気づく

 

登らんかったら
いつまでも壁!

 

 

もし、あなたが今目の前に
壁を感じているじゃったら

 

いっぺんうちに
来てみて下さい

 

壁を階段にする
お手伝いしますよ!