現ソフトバンクホークスの
三軍ピッチングコーチである

入来祐作さんがFB上に

野球の世界の理不尽の記事
について書かれていた

 

僕は野球の世界の理不尽って

 

半分あってて半分間違ってる
と思ってる

 

入来投手といえば
1972年生まれで

 

俺と同じ年!

 

現役時代にバリバリ
活躍する姿を見て

 

俺も頑張らにゃ!

 

と元気をもらったり

 

後で書くけど
苦労の時期をみては

 

俺も頑張らにゃ!

 

と生きる勇気をもらったり
している人

 

いわば

 

勝手に同級生!

 

この人は日本でも最高レベルの
厳しさと言われる亜細亜大学で
4年間鍛えられた

 

もちろん会った事はないし
亜細亜大学野球部の練習を
この目で見た事は無いけれど

( OBの方から聞いただけで
吐きそうになったけど💀)

 

 

この人が書くともの
すごく重みがあるんよ

 

たくさんの人が知っている通り
国内では3球団で必要とされて

 

ラストは横浜(現DeNA)で
現役を終えている

 

こんな有名な選手だったら
たいていの人が引退後は

 

 

解説者とかチームに残るとか
野球の表舞台に関係した
仕事につく所じゃけど

 

この人は横浜ベイスターズの
2軍用具係として雇用されていた

 

味がありすぎてボスの
コマーシャルにも出てた

maxresdefault

 

またはのキャンプでは
なぜか川でうなぎを獲る

 

dca6f165

と言う活動していて
「今日は2匹獲ったどー」

 

みたいなことがネットニュース
の話題にもなってた

 

 

そしてその前向きな姿勢が
買われて今の工藤監督から
声がかかったんじゃと思う

 

 

これはそれもこれも

 

学生時代の我慢の生活の中で
自分自身の弱いところ
向き合うこと

 

そして

 

それを修正する習慣が
身についていたから

 

だと思います!

 

だからといって暴力や
ハラスメントがいいと
言うわけじゃなく

 

入来さんは文章の中で
理不尽と言う言葉を使ってだけど

 

僕は将来に役に立つ理不尽と

マイナス効果を生む理不尽が

あると思ってます!

 

将来に役に立つかどうかを
決めているのはズバリ

 

指導者や先輩に
愛と信念があるか
どうか?

 

 

これに尽きると思う

 

BOSSの言葉を借りるとおれも

 

このロクでもない、
素晴らしきスポーツ界に

少しでも貢献して
行きます!