プロ野球はもうすぐ
セ・パ交流戦

 

高校野球は春の県大会
が終わり

 

いよいよ「夏」の準備

 

中学野球では
中体連のチームは
総体が始まり

 

ヤングリーグは
5月末から全国大会の予選

 

ボーイズ・シニアは
夏には早や卒団!

 

ついこの前、球春到来の
ブログを書いたと思っとったのに

 

野球関係のみなさ〜ん!
指導者も親も子も

 

最高の夏になりますように!

 

いろんな野球指導者さんと
お話しする機会に恵まれてます😊

 

横で耳をダンボにしてると
バッティングやピッチングはもちろん

 

 

守備やランニングに関しても
フォーム
について

 

いろんな議論を交わしてます

 

 

究極のフォーム✨

みたいなものを目指している
指導者さんはすごく多くて

 

トレーニングコーチの
僕の角度から考えると

 

もうひとつ

 

中3の子供を持つ
親としても

 

ちょっとしんどいところが
あることに気づいたんです。。。

 

それは、その先生が目指している
理想のフォームとその選手が
合っていなかったとしたら

 

そこからちょっと
しんどいよね😢

 

なぜならその子の
体の使い方と

その先生が求めている
フォームはそもそも

合ってないわけだから

 

いつまでたっても
自分のものにはならない

 

もちろん子供は
指導者を信じてる

 

「そのフォーム」じゃなくって

 

信頼している
コーチが言うこと
じゃから

 

その人がいうフォームが
正しいんだと思って練習をする

 

やがて

 

そのフォームを体得
できないのは自分が悪い

 

と思い込んでしまう

 

親もそこで
自分の子供には
才能がないんだ

 

と思い込んでしまう

 

これ、もったないわ!

 

そもそも人の動きには

クセ

というか特徴がある

 

トレーナーさんだって
多くの方は

 

ここが硬いここが弱い

 

とそこをいっちゃん先につつこうとする
(もちろんいることなんじゃけどね)

 

ヒーローズが思うフォーム指導は

 

まずはその子のクセに合う
動き方を提示して
一緒に納得する!

 

そして

 

バットの扱い方を教えるのではなく

バットを扱う
体の使い方を
一緒にトレーニング
していく!

 

こうしてヒーローが
生み出されていきます!

 

 

野球を始めたものの
うちの子全然
うまくならない
その答えを
努力が足りない⤵️
でなんとか納得している
お父さんお母さん!
ぜひヒーローズで子供さんを
ヒーローにしてあげよう!

 

5月15日が移転オープン
なんじゃけど

 

ありがたいことにすでに

 

たくさんのご予約を
頂いております‼️

 

 

初めての方は、お問い合わせメールや
お電話で

 

「初めてです」ということを
スタッフにお伝えくださいね😊

 

がっつりミッチリと
お話し伺います!