天候の影響で無観客試合
となったAKB48の
第9回選抜総選挙

 

 

さっしー強し!

 

そんな中今日も
このブログを読んだよ〜
と言う人から

問い合わせの
電話をもらったんです

 

中学3年のむすこさんが
野球をしているという
方の問い合わせは

 

ウチの子の体幹を
鍛えて欲しいんです

 

というものじゃった

 

伊藤博一

どうして体幹を
鍛えたいと
思われたんです??

 

と質問をすると

 

チームのコーチから
お前は体幹が弱いから
打てないんだ

て言われたんで
強くしてやろうと
思ってるんです

 

じゃった。

 

 

俺は

伊藤博一

体幹トレーニング
じゃなくて

体感トレーニング

をして子供さんに
でかい顔させて
みせるから
ぜひ連れてきてね

 

って返事しました😄

 

この会話はホンマに
よくある会話なんじゃけど、

 

 

お前の体幹は弱いけ・・・

 

実はここに大きな
勘違いがあって

 

自分の体を支える力
がなかったり弱かったり
するから打てない
わけじゃなくて

 

バッティングや
ピッチング中に

 

自分の体を
思い通りに操る
技術が足りない

 

それだけのことよ‼️

 

弱い

 

と言われたら

 

強くしよう=鍛えなきゃ

 

となって、
肝心の野球とは
かけ離れたこと
になってしまう😭😭😭

 

野球してるんなら
野球の動きそのものを

その子の体に合った状態で
教えてあげんと
伸びるものも伸びんで!

 

グラウンドでその辺を
カッチリ教えてもらっとったら

 

まずそういうこと
にはならんです‼️

 

それなのに
打てなかったり
投げれない原因を

 

体力が低いとか
体が小さいこと
のせいにするのは

 

もうやめでOK!!!

 

 

ヒーローズでは

 

体幹のトレーニングは
もちろんするけど

 

⬇︎動きをビデオでチェックしたり🎥

 

⬇︎トレーニング中の動きを
鏡で自分の中に落とし込んだり👀

 

⬇︎センサーをふんだんに使ったり⚡️

⬇︎ふうせんを追いかけてたり😊

 

ひとりひとりの
動きを感覚的に
掴みながら

 

レベルアップ
できるように

 

体感トレーニング
やってます😄😄😄

 

いっぺんでも
体幹弱いんじゃね?

 

と言われたこと
あるんじゃったら

 

ヒーローズひろいちまで
連絡ちょうだい‼️

 

ではまた〜〜〜!