先週のこと・・・

 

岡山県立
東岡山工業高校さん

 

で野球人測定を
やらせてもらったんよ

 

 

これがその時の写真ね

 

⬇︎帰塁時間の測定

⬇︎体の「キレ」の測定

⬇︎スタートダッシュの測定

などなど18項目をやらせてもらい
ネットで確認してもらえます

 

東岡山工業といえば
昨年の夏は強豪を次々破って
岡山県大会ベスト4
に進出し

 

とーこー旋風
をまきおこした

※「とーこー」は
東岡山工業高校のニックネーム

 

もう何回もさせてもらっている
野球人能力測定だけどだんだんと

 

このチームが強い理由。

 

みたいなのを感じる
ようになったんよ

 

キーマンは就任から
わずか
の藤原監督

 

年齢的にも監督さん達
の中ではまだ若い方

 

その2年目の夏に
チームを群雄割拠の
岡山県大会でベスト4に
押し上げるという!

 

ということは・・・

 

ベスト4の時の3年生は
正味1年くらいしか
指導してないんよ!

 

この監督さんは何が凄いって
カタにはまっていない
大好きな監督さんの1人です

 

いろいろ話を聞いていると

 

近々髪型も自由
にするらしい。

 

まじか!

 

高校野球といえば

 

坊主頭

がまだまだ当たり前と
言われている中での
髪型の自由化

 

もちろん自由じゃから
坊主頭を継続したい人は
それでも良し。

 

髪を伸ばす人は
学校の規則の範囲内で
身だしなみをきちっと
してくださいね。

 

っと

 

よくよく考えたら
至極当然のこと
なんじゃけど
野球してたら勇気が
いることをされるらしい

 

そもそもどうして
髪型を自由にするんです?

とお聞きしたら・・・

 

中学校から高校へ進む時
かなりの割合の子供さんが
髪型がネックとなって

野球を選ばないと
いうことを知ったんです

野球人口がどんどん
低下していく中

そんなことが理由で
好きで始めた野球が
続けられないんだったら
そんなルールやめちまえ!

って思ったんです。

 

っと言われてた

 

やっぱり高校野球は
坊主頭でやるべきだ!

というルールにもなってない
既成概念に左右されず
自分の判断で

 

まずやってみる❗️
やってみてダメだったら
その時に変えればいい❗️

 

という姿勢を
もっておられた❗️

 

このことに限らず
東岡山工業の生徒さん達は
グランドに行くたびに
雰囲気が良く変わっている
のを肌で感じます

 

この前も新チームになって

 

12月に測定をして
先週測定をしたんじゃけど

 

12月の測定の時は

 

夏4強のチームとは
お世辞にも言えないくらいの

人がおるんかおらんのか
わからんくらいの

 

スッケスケに
透明感のある

チームに感じた

 

 

しかしそこから
たったの2ヶ月そこらで

 

アップの雰囲気の時点で

 

全員メンバーが
入れ替わったんか?!

 

と錯覚するくらいの

一人一人が
存在感のある集団に
ガラッと変わってた!

 

監督もすごいけど

 

主役である
子ども一人一人は

 

もっとすごいよね!

 

先生と生徒さんとして
監督と選手として

 

すんごい信頼関係を
感じました!

 

これは藤原監督が
型破りな方だから
なのではなくて

 

その年その年の生徒さん達
に応じて

 

まずやってみる。

 

と言うスピード感が
プラスに働いているんだ
と思いました

 

将来高校野球を引っ張る
先生の1人になってください!

 

たしかに野球ってそうよね

 

守備いっこをとっても

 

一生のうちで全く同じ打球が
来ることなんて二度とないし

 

全く同じ試合も
二度とないわけだから

 

既成の概念にハマる
必要なんていっこもない❗️

 

ヒーローズでも

 

自分がどう動いているか?
そもそもつかめていない
子供にはセンサーや
画像を使って

 

客観的な目で
モニタリングしながら
トレーニングをしていくけど

 

やればやるほど
自分の感覚がつかめていくから
バッティングとか投球の動きで
トレーニングをしていきます

 

✅ボールは上から叩くもんだ

 

✅ボールの正面に回り込んで
両手で取るのが基本なんだ

 

なんて言われて

 

日本舞踊や歌舞伎のように
カタにはまってしまい

 

上手にできなくて
困っている子供さんいたら
いっぺんヒーローズ
来てみて下さい