先日のブログに引き続き⭐️

 

昔の教え子が相談に
きてくれました

 

この前のブログに
登場してくれたのは
25年前の教え子ですが

42歳の現役「野球小僧」の動きをリハる

昨日やってきてくれたのは
約20年前の教え子です
(顔出しは無しです)

 

20年経っても
困った時に僕に
相談してくれる

というのは嬉しい
ことです

 

 

彼は高校生の頃は
サイドスロー気味の
いいピッチャーでした

 

そんな彼も
今や36歳になり

 

今でも野球を続けて
いるんじゃけど

 

投げる時に肩が
ゴリゴリ言うんです

 

っという悩みを抱えて
きてくれました

 

まずは軽く
キャッチボールを
一緒にして

 

ボールを投げる
どの動きで痛みや
「ゴリゴリ」が来るのか❓

を一緒にチェックして

 

まずはその

 

「ゴリゴリ」

 

をやっつけようと
言うことで

 

⬇︎僕の必殺ワザの
⬇︎メディセル筋膜リリース
⬇︎受けてもらいました!

⬇︎施術したところは
⬇︎血流も正しく戻るので
⬇︎肌の色がピンクっぽく
⬇︎なってきてます

結果としては

 

⬇︎筋膜リリース施術前

⬆︎この姿勢をしたら肩の前側あたりが
突っ張って痛いんだそう

 

んで!

 

⬇︎筋膜リリース施術後

⬆︎違うでしょ!!!

 

並べてみると・・・・

⬆︎こんな感じです!

 

使用後のほうは
変わりすぎて
同じワクの中に
収まらない

 

本人曰く

 

肩の引っ掛かりが
無くなった〜

 

とのこと

 

施術した僕も嬉し〜

 

今回彼の肩の
ゴリゴリ感

 

どうしてできてしまう
かと言うと

 

投げすぎ&日常生活

 

です!

 

今まで長年かけて
たくさん投げてきてるし

 

彼は就職をして以来
人の想いがこもった荷物を
運んで届ける仕事を
してるんだけど

 

毎日毎日運転したり
荷物を積んだり
下ろしたり・・・

 

これを15年以上
かけてやってます

 

運転や荷物運びって
ずっと肩の前側が
緊張してます

 

すると必然的に
その辺の皮膚や筋肉を
包んでいる膜縮が
硬くなってしまう

 

その状態で
ボールを投げるというのは
どうしても痛みの
原因になるんよ

 

高校生や中学生で
技術と体のキャパを
オーバーした状態で
ボールを投げたり

 

就職した人は

作業やデスクワーク
などなど

 

仕事の動きが
単調になる人は

 

肩に限らず
いつもの動きのクセが
どこかの皮膚を
硬くしてしまいます

 

じゃから
メディセル
がいるん
です!

 

 

この皮膚に起きている
問題を先にクリアすることで

はじめて

 

普段やっている
トレーニングやストレッチングの
効果が出てきてくれるんです!

 

僕はメディセルの施術には
絶対的な自信と想いを
持っています❗️

 

骨や筋肉に
異常がないけど
なんか調子が悪い

 

なんて思ってる方は
特に相談しにきて
くださいね!!!