春からヒーローズに来てくれている
中学3年生のJくん

 

普段はクールな子だけど
たまに笑うときの
ニコっとした感じが好印象な
選手です

 

がんばった中学硬式野球も
ほぼほぼ日程が終わって

 

高校の準備をするつもりで
一緒に取り組んでます

 

Jくんが高校に入って
挑戦したいのは

 

ピッチャー

 

お客さんいっぱいの
マスカット球場のマウンドで
投げる姿を想像すると
今からワクワクよ

 

そんなJくんの今の課題は

コントロール

これ、どのピッチャーでも
ノドから手が出るほどに
欲しいチカラよね

 

いろいろ話を聞いたり
動きを見ていくと・・・
体の動きが不安定
なのがわかったんです!

 

⬇︎こんな感じね!

⬆︎画像タップで動画になります!

 

今までの考え方じゃったら・・・

 

よっしゃ❗️カラダの動きを安定
させるために筋力をあげよう❗️

 

っと・・・

 

⬇︎こんなんとか

 

⬇︎こんなんを

 

みんなやりがちじゃけど・・・

 

 

子どもにそんなトレーニングを
させるよりも

 

先にやることがあるんよ!

 

ヒーローズでやってるのは
野球の動き自体
のトレーニング。

 

このJくんのときは
30分ほど一緒にトレーニングした。

 

⬇︎その後の画像がこれね!

 

⬇︎もう一回、レッスン前と比べてね!

 

僕があなたに伝えたいのは・・・
気になる動きを変えるために
こどもさんの筋力やなんかを
鍛えるんじゃなくって

 

その動きそのものを鍛えよう

 

ということです

 

✔️その子に合う動きを

✔️理にかなった方法で

✔️本人のコツになるように

 

その結果として

 

子どもが笑顔で野球できるように

 

今日もしっかりレッスンやります!