おーい、野球やろうぜー

って

 

のび太くんを誘いに来る
ジャイアンとスネ夫

 

ドラえもんの定番シーンよね😊

 

 

最近よく思う事があって

 

小学校中学校で体が大きくて
じゃんじゃんホームラン打つ子って

 

ジャイアンみたいな
タイプなんじゃうろね。

 

 

諸説あるみたいけど
ジャイアンたちは

 

小学4年生なんだって!

 

彼らの身長を調べてみると

 

のび太 140㎝
しずかちゃん  145㎝
スネ夫  135㎝
ジャイアン  157㎝

 

になってた!

 

※ちなみに日本人の小4の
4月の平均的な身長は男女ともに133.4cm

 

 

ジャイアンやっぱデカいぜ!

 

日本中を沸かせた清宮孝太郎選手は
小学校6年の時点で180センチ
超えていたと言うから

 

大きさで言うとジャイアン
よりはるかに大きい

 

そりゃあホームラン打つわ。

 

野球に限らず今の日本の
スポーツの世界は

 

基本、勝利優先主義。

育成は二の次!

 

じゃけ

 

体が大きい子から試合に使われる
ことってありませんか?

 

ジャイアンたちのように

 

成長のタイミングが
早くにやってきて

 

ほかの子供より
頭半分とか頭1つ大きい子が

 

試合でたくさん使われる

ジャイアンとスネ夫が喧嘩したら
ジャイアンが絶対勝つように

 

 

スネ夫タイプの
後から成長が始まる子たちは

 

10センチ20センチ大きな
子供たちに勝てなくって

 

試合で使ってもらえず😢

 

自然にそのスポーツ
が嫌になって😖😖

 

中学や高校になったら
別のスポーツを選ぶよう
になってしまう😭😭😭

 

これは悲劇。

 

お母さんお母さん

どんどん食べて

早く大きくなってね

 

 

でやろうとすると

 

ごつくなるだけで
身長のびないし

 

神様が与えてくれた
成長のタイミングを
狂わしてしまう

 

小学校中学校の子供さん
のお父さんお母さん!

 

子供育てるのって難しいよね!

 

その時の体のサイズに
一喜一憂して

 

育てる方向間違うことって
なんぼでもある!

 

そこ間違えたら
伸びるものも伸びないという

 

くっそ悲劇がおきてしまう!

 

じゃから

 

成長の段階に応じて
適切な練習方法を

覚えて実践していくと
子どもさんは

ビックリするような
結果を出します😊

 

ヒーローズでは裏メニューで

 

 

おとうさんといっしょ

 

という、どこかで聞いたことが
あるようなサービスをしています。

 

普段の練習方法から
生活方法まで

 

子供さんではなく

 

ご家族に学んでもらえると
いうものです!

 

こうしてると

 

お父さんお父さん

親子の会話が
増えました!

 

とか

 

お母さんお母さん

家での練習方法が
ガラッと変わりました。
ヒット打てました!

 

といった喜びの声が
生まれています!

 

電話やメールで
お問い合わせの時に

 

「裏メニューの・・・」
といっていただければ
オッケーです!