どうも!ひろいちです〜!

今日もひろいちブログを
読んでくれてありがとうございます!

 

いや〜〜〜〜すごい!

 

一昨日のブログを
見てくれた人の数!

 

 

 

2809人

 

最高記録!!!!

たくさんの方が
読んでくれたんじゃな〜

って思ったら
嬉しくって嬉しくって!

 

今日も楽しんで
書かせていただきます

 

野球の練習や試合を
応援にしに行って・・・

 

子供さんがボールを
投げているときに

 

体が開いてるぞ

 

って言われた
ことないです?

 

実際のところ
何が起きているかは
よくわからんのじゃけど

 

あー、あの状態を
体が開くって
言うんじゃな

 

と認識したら

 

お父さんお母さん
もそこから

 

あんた、体が
開いとるよ!

 

って子供さんに
指摘をするように
なります

 

 

当の子供に
とってみると

 

体が開いとるのは
わかったけど
それをどうすれば
良くなるわけ

 

って考える!

 

じゃけど・・・

現場のコーチからは

 

そんなもん
自分で考えろ

 

とか

 

体が覚えるまで
練習しろ

 

なんていわれる
ことが多くって
心も体も怪我
してしまいます

 

体が開く
っていうのは

 

ざっくりいうと、

 

胸とかおへそが
キャッチャーの方に
向いてしまうこと

 

これはまたまた
ざっくりですが

 

地面からの力が
ボールに伝わらなくて
腕の力でボールを
投げるしかなくなります

 

こうなると

 

強いボールが
投げられない

 

とか

 

肩や肘が痛くなる

 

なんて言う困り事が
起きやすくなります!

 

 

読み疲れして
欲しくないけん今日は

どうやったら
体が開かんようになるか?

 

のワザを1っこだけ
書いときますね〜!

 

それは

 

アイーン投法

⬇︎⬇︎こんなかんじで

アイーンしながら
投げてください!

 

ボールとグローブが
高速ですれ違う感じ

 

ここだけの話・・・

 

いまだに・・・

 

グローブを巻き込め!

 

とか

 

胸を張れ

 

っていう指導が
なんぼでもあるって
よく聞きます

 

実は・・・・

 

結局この指導が
一番体を開かす!

 

 

グローブを巻き込んだり
胸を張ろうとすると
グローブの方の腕が
上半身を開かせようと
する方向にリードする

 

⬇︎す

⬇︎る

⬇︎と・・・

 

胸がキャッチャー方向に
向くメインの原因になります

 

そりゃ体が開くわ!

 

この矛盾は指導者さんに
ブログを通じて訴えて
行くとして・・・

 

おうちではアイーン投法
やってみてください!

 

もちろんヒーローズでは
そのコツをつかむための
レッスンしてます!!

 

肩や肘が痛い〜
ボールが走ってない〜

 

で困ってるひとが
周りにいたら

 

声かけてあげてください!

 

⬇︎⬇︎昨日はお二人
 来てくれました⬇︎⬇︎

 

【ちょっと試して見たい方】

ヒーローズの

「お試し30分トレーニング」

を予約してください

価格は2,500円(税抜き)です!

 

気軽に体験できますし
モチロントレーナーが
1名付いてきっちり
体験することが出来ます

ご予約が必要ですので

086-230-6988

まで電話お願いしま〜す‼️