連日話題満載になってきた
ワールドカップサッカー⚽️

 

・半端ない大迫さんからはじまり
・本田さんに怒ったり謝ったり
・川島さんに怒ったり謝ったり
・西野監督の采配がなんやかんや

 

常に話題は記者さんの手から
製造されてますが…

 

 

まー、情報戦の世の中になったね!

 

日本🇯🇵 vs ポーランド🇵🇱を
スタンドで直接見ている
サポーターのみんなも

 

スマホ片手に、
コロンビア🇨🇴vsセネガル🇸🇳
の展開を同時に見ながら
観戦をするくらいじゃから

 

もうつつぬけなんよね!

 

じゃから、先発6人入れ替え
なんていうほんとはモレたら
ダメな情報も出て来てしまう

 

マスコミの皆さんの
勘違いが怖い

 

勘違いといえば!

 

お父さんお父さん

チームのコーチから、
息子は体幹が弱いけ
鍛えるように言われたんです。

伊藤さんのお店ではそういう
トレーニングも
してもらえるんですか?

 

という相談があったんです。

 

もちろん、

 

このお父さんには
こんっこんと話しを
させてもらった

 

そして納得してもらえました

 

お話ししたのは、

 

野球に関わるたくさんの人が
ジュニア世代のトレーニング
について勘違いしてること

 

かく言う僕も勘違いしてたんよ

 

例えば体幹トレーニングでいうと・・・

 

脚と腕の動きがバラバラになるのは
その中間あたりが

 

⬇︎⬇︎この辺だから

⬇︎⬇︎こんな強化が必要だ!

 

 

となってるのがいまの主流

 

ん?

 

ちょっとまってよ?

 

体幹を鍛えるのが大事なんだ
といわれ続けてるけど・・・

実践もしてるけど・・・・

 

子どもさんは
野球上手になった?

 

さっきも書いたけど
こういうトレーニングがなぜ必要と
言われているのか?
というと、

 

上半身と下半身を結ぶ
中間の胴体の筋力が
弱かったら

下半身の力が上半身に
うまいこと伝わらんから
強化が必要だ!

という考え方から
来とるんよね

 

上半身と下半身のつながりも
そりゃあ大事じゃけど・・・

⬇︎⬇︎こういうのを続けていったら・・・

 

⬇︎⬇︎こんな風にはなるかも知れん

 

じゃけど!

 

それだけでは
⬇︎⬇︎こんなバッティングはできる
ようには100パーならんじゃろ❗️

 

☑️野球する=体をつかう

☑️体力が上がる=
=体をよりよく使える

※ここでいう「トレーニング」は
雑誌によく出てるようなものと思ってね!

 

ここまではわかる!

 

ですが!

 

☑️トレーニングしたら
  野球がうまくなる

 

とはならんじゃろう

 

 

 

本当に大事なのは

 

 

野球の動きで体を
操縦する技術の向上

 

です!

 

例えば、チカラをつたえること
一つとっても、

 

以前のブログ

「下半身のちから」ではなく「〇〇のちから」をつかう

にも書いたんじゃけど

 

地面から上手に力をもらって
その力が抜けないように

むしろ増幅させながら
ボールやバットに
伝えていく

 

これを感覚的に
できるようになるように
練習するのが・・・

 

本当に必要な
トレーニング
なんよ!

 

考え方が変化すれば

やることも変わってくるから…

 

今日もやったるぜ!