今日も読んでくれて
ありがとうございます

 

ヒーローズ☆スポーツ
トレーニング研究所

 

動きの調律師

伊藤ひろいちです。

 

全体的に寒くなって
冬が来たぞぉ〜

と言う感じがしますね

 

寒い季節、気をつけない
といけないナンバー1は
火事ではないでしょうか❓

 

火の元注意して
消防士さん達が
忙しくならないように

町全体で行動して
いきましょう❗️

 

野球の世界で忙しく
なったら困るのは

お医者さんと
治療の先生です

患者さんが多いと
言う事は

怪我をして困っている
子どもの数が多い

と言うこと
ですもんね

 

最近では、整形外科や
野球選手の治療が得意な
治療院さんには

 

多くの野球のご家族が
訪れるそうです

 

お父さん

かなり長い間待つことも
あるんですよ

と別のお父さんから
お聞きしました

 

この背景には

 

何となく痛みは
取れたんだけど
完璧じゃない
から通う

 

予防のための
リハビリをする
ために通う

 

通った方がいい
と言われた
から通う

 

なんかがある
ようです。

 

可愛い我が子が
困ってるんだから
ひと肌でもふた肌でも
脱ぎましょう!

 

ではあるんだけど・・・

やはり、親としたら
行き帰り&待ちの時間や
お金もたくさん
かかることだから

長期間通うのは避けて
いきたいと思う
のが人情です

 

それより何より、

 

すっきり痛みが
なくなって

元気に笑顔で野球する
子どもの姿

 

を見たいですもんね❗️

 

先日ヒーローズに
来てくれたキャッチャー
のKくんは

 

リハビリで
半年間通っていたん
だけどなかなか
痛みが取れない

 

と言うことで相談に
来てくれました

 

1時間で問題解決して
帰っていかれました。

 

「これでヒーローズには
通わなくてもいいけん、
後はグラウンドで
続けていってね」

 

と言うことで話をして
その通り1度も
こられていません。

 

がんばってやってますか?

 

とメッセージを送ったら

前みたく思いっきり
ボールを投げれてます❗️

と言う返事が
返ってきました

 

リハビリにも
行ってないそうです。

 

✅親には時間ができて、

✅財布にも優しく

✅子どもが元気

これでオッケーですよね?

 

ヒーローズで
子どもたちに
提供しているのは

科学的な根拠に
基づいた、

最深部にある原因
を解決すること

です

筋力が弱いから

とか

柔軟性が低いから

と言うのは確かに

ケガの原因の
1つになるかも
しれません

 

しかし

 

それだけでは
最深部に潜んでいる

体の使い方

と言う根本の問題
解決することが
できません

 

長い間リハビリに
通っていたり・・・

 

いろんな施設を
ジプシーしても・・・

 

 

思うような効果が
出ていないのは
ここに問題がある
可能性が高いです

 

この冬の間に
じっくり治して・・・

 

と考える前に
一度、相談ください

 

ウチに長く通う
必要もありません

 

子どもも親も
みんな真の笑顔に!

 

しっかりお手伝い
します