新聞にも大きく報道されていた
眞子様の結婚延期のニュース

若い本人同士の気持ちで
全てを決めれないというのが

歯がゆいところなん
じゃないじゃろうか

 

それにしてもやっぱり
一般の庶民とは違うよね!

 

よくある結婚だったら

プロポーズして💍

オーケーもらって

 

大体1年以内位には
結婚式挙げる💒

 

と思うんだけど

 

いざ延期するとなると
2年後に延期しますって

 

儀式がたくさんあるけん
しょうがないんじゃろかね?

 

そして

 

そんな悠長なことは
言ってられないのが
僕ら野球指導の現場です

 

2年も経ったら
中学1年が3年に
なってしもうとる

 

じゃけど意外と
レベルアップしないまま
2年くらい経っとる
という子は結構おらん❓

 

この冬しっかり足腰作って
野球うまくなろう

 

とか

 

中学3年間で体力作って
高校で通用する選手に

 

とか

高校3年間ででかくなったら
もっとレベルアップするで

 

みたいなのが
よくあるパターン
なんじゃけど

 

そんなにじっくりコトコト
時間かけないと

 

野球って上手くならない
んじゃろうか

 

体力は確かに
一瞬ではつかないから
コツコツコトコトと
積み重ねていかんといけん

 

昨日のブログでも
書いたけど

 

体力アップ=技術アップ

 

ではないから・・・

 

技術さえちゃんと
学んで身につければ

 

そんなに長い時間かけんと
上手になれんという
ものではない

 

短期間で

 

子供によっては
イッパツで

 

必殺のコツをつかんで
もらうことができます

 

⬆︎⬆︎の子は中学3年生

高校に入る前の準備として
ヒーローズを選んでくれた

 

バッティングでの課題は

打球が詰まってしまう
ことが多いということで

 

そこを改善するための
レッスンを受けてもらって

 

 

⬇︎⬇︎こう変わります⬇︎⬇︎

⬇︎レッスン前のインパクト

 

⬇︎レッスン後のインパクト

⬇︎レッスン前のフォロー

⬇︎レッスン後のフォロー

 

並べてみると・・・

 

✅インパクト

⬆︎レッスン前    ⬆︎レッスン後

 

✅フォロー

⬆︎レッスン前    ⬆︎レッスン後

 

変わりすぎて写真がはみ出る

この子はこれからまだまだ変わる

 

 

これは2回のレッスンの間に

 

✅自分本来のカラダの扱い方

 

✅効率的な動き方

 

✅野球の技術との融合

 

この辺をキッチリ習得して
もらうことで起きる変化なんです

 

選手も親御さんもビックリして

 

普段も野球を教わっているのに
どうしてヒーローズで
ここまでの変化が
一瞬で起きるの?

 

とよく聴かれます

 

それはウチでやってる

HBM

が野球のレベルアップに
バッチリに合っているから

 

それで、結局どれぐらい
上手くなったの?

 

と言う部分は

 

✅これを映像化&数値化し
成長を確認する

 

そんな活動続けていくことで
確実にたくさんのヒーローが
生まれるって確信してます!

 

今日もたくさんの
ヒーロー育てますよー

 

ではではまた明日