日本で出てしまった

 

ライバル選手に
禁止薬物を飲ませて

ドーピング検査で
アウトにすると言う

悲しい事件

 

聞けば

 

被害者は彼をしたう後輩で

 

過去にも道具を盗んで
邪魔をするということも
数件やっとったらしい

 

もう後戻りできんように
なっとったんじゃろう

 

こういうのがクセになって
常習化してしまった‼️

 

もちろんこの選手が
やった行為は
許されんことじゃから

 

ちゃんとこれからの
活動で自分の
責任を果たして欲しい

 

鈴木さん!

 

あんた絶対に
死んだらおえんで!

 

あんたには嫁さんも
子供さんもおるんじゃけ‼️

 

それでもあんたを
心配してくれる人は
おるはずよ!

 

基本

 

こーゆー考えを
実際の行動に
移してしまう選手は

 

本来はクッソ真面目な人
が多いと思うんです

 

完全に周りが見えなくなって
通常考えられないような
行動をとってしまうのは

 

小さい時から
日本一を何回も
とっとって

 

たったひとつ

 

オリンピックに出る
という目標が達成
できてないことで

 

東京オリンピックに出る‼️

というたった1つの結果
とらわれてしまっているから

 

完全に訳が分から
なくなって

 

人の道を踏み外して
しまうことよりも

結果が最優先される
とこうなってしまう‼️

 

一人の人間を
ここまで
追い詰めるのは

自分の意志だけでは
ないんじゃないか?
と僕は思ってる。

 

これはカヌー競技に
限らずサッカーでも
野球でも同じよ

 

結果のことばかり
考えすぎて

 

プロセスに目を向ける
余裕がなくなってしまうと

 

成長もなんも
なくなってしまう

 

おとうさん!おかあさん!

 

これは人事じゃないです‼️

 

子どもは周りの
大人が作っていくけ!

 

もし親御さんの方が
目先の結果にとらわれて
しまいがちならば

 

試合では負け投手に
なったけど

いいピッチングした
イニングもあったよね

 

とか

 

めちゃくちゃ高い
レフトフライアウトに
なったけど

ほんのちょっと
角度が違えば
ホームランに
なってたね(^-^)

 

みたく

 

よかったところを
どんどん伝えていって
あげて下さい

 

もし

 

どんなふうに
伝えてあげたら
いいかわからなかったら

 

ヒーローズひろいちに
相談してください‼️

 

子どもを真の笑顔に
導いてあげましょう