ブログみたよ〜

っと

 

ヒーローズに
バイオフリーズを
買いに来てくれた人が
いたんよ

 

しかも二人も!

 

いやーブログを読んで
もらってることにも

 

それを見てわざわざ
会いに来てくれることにも

 

ほんと感謝しかないよね〜

 

⬇︎⬇︎昨日のブログです⬇︎⬇︎

試合中の体の火照りを抑える必殺アイテム

今日も読んでくれ
てるあなたに

 

少しでもプラスの
情報を持っていって
もらえるように
楽しんで書きますね!

 

今日のお話は

特に小6・中1・中2
の子供さんを持つ

お父さんお母さんに
読んでもらいたいです

 

今スポーツを頑張ってる
あなたの子供さん

 

オレ、なんか急に
下手になったかも・・・

 

なんて悩んでたり
してません?

 

✅今までならば
簡単にできてた
ゴロ処理なんかが

微妙〜にタイミング
合わなくって
エラーになったり、

✅じゃんじゃん
決まってた盗塁が

なんか走るときの
感覚がおかしくて
決まらなくなったり

✅これといって
怪我なんかして
ないけど

どうも調子狂うよな〜
みたいなことって

あなたの子供さんには
ありませんか?

 

これは怪我や病気でも
なんでもなく

 

クラムジー

 

と言う発育期
特有の症状なんよ

 

これは簡単に言うと

 

感覚と体のズレ。

 

です!

 

急激に身長(特に脚)が
伸びる時って

感覚は成長が始ま
る前のまんま

って良くあることです

 

そんな時って何か調子が狂うんよ

 

レンタカーを運転
してみたら・・・

自分の車と違うけ

ついブレーキ踏みすぎ
たりしてしまう

 

そんなふうに考えたら
わかりやすいよね❗️

 

写真のA君は

もともとめちゃめちゃ
足が速い子なんじゃけど

 

 

最近いっこも上手に
走れんのんよ〜

 

と言うことで
相談してくれた
野球少年です⚾️

 

ちょっと走って
もらったら・・・

 

確かに全然
上手に走れてない

 

本人の感想も

前と感じが違うから
走るのが楽しくなくなった。

 

だったからお父さんも
心配そうじゃった

 

センサーを使って
ジャンプ中のバネの力
を測ってみても

 

以前測った時より
ガタ落ちの数字に
なってました

 

これ、クラムジーで
ほぼ間違いないです。

 

とお父さんには伝え

 

30分のレッスン
させてもらいました

 

どんなレッスンを
したかと言うと・・・

 

さっきのレンタカーに
例えて言うなら

 

初めましてのブレーキに
感覚を合わせていく
ようなレッスンよ

 

レッスン後のAくんの
顔には笑顔が増え

 

野球少年

あーこんな感じで
走っとった!!!!!

 

っと、感覚も取り戻して
きたみたいです

 

今回はA君は

今までは地面を
ちゃんと蹴れてたんじゃけど

 

感覚と動きが
狂ったことで

 

空気を蹴っとったんよ

 

もし、

おかあさん

うちの子、走るときにこんなにドタドタいっとったっけ???

 

と感じることがあったら

 

感覚を合わせること

 

に取り組んでみてくださいね!