岡山では明日から
秋の岡山県大会が
始まりますね

 

台風来てるから
おやすみモードの
人も多いかも

 

同じように
全国各地で甲子園に
向けた戦いが
繰り広げられているなか

 

マスコミのほうは
10月に行われる
ドラフトの話題の方が
盛り上がってますね

 

夏の甲子園を沸かせた
あの選手はどこへ行くのか

 

みたいな記事の方が
商品としても成り立つ
んでしょうね

 

今年のドラフトの
中心はどう考えても
石川の奥川投手でしょう。

 

先月のgoing!では
江川卓さんが

ランニング中の奥川投手の
バネに舌を巻かれてました

江川さん


こういう
ランニングで見るのは
走ってる時の
バネですから
奥川くんには
バネがあるよ!

江川さん


「バタバタ」じゃなくて
「ファンファン」と
浮いてる感じがする。

ゴムまりみたい
に弾んでる。

 

と言われてました。

 

この江川さんが
言ってる

 

バネ

ってなんなんでしょうね❓

 

ボールを投げるときは
片方の足(右投なら左)
を踏み出して相手に
向かってボールを
投げていくわけですが

 

この足が地面についてから
ボールを放つまでの
時間は約0.2秒と
言われています

 

なので、

この0.2秒の間に出す
力が強ければ強いほど

140キロ150キロを
超えるようなスピードボールを
投げることを目指せる
ようになります

 

この

一瞬で

強い力を

出せる能力を

バネ

と呼ぶんです。

 

江川さんは長年の
経験から

 

奥川投手のバネの
強さを見抜きましたが

 

今では、誰でも
そのバネの強さを
知ることができるように
なったんです

 

そのアイテムがこの

PUSHです❗️

このセンサーを使うと
その名の通り、

一瞬でどのくらいの
力で地面やバーベルを
プッシュできたか?を
知ることができます

 

これで、右足・左足の
バネの左右の差を知ることが
できたら、

 

どっちの足に重心
がかかりやすいか?

 

という動きのクセまで
見抜くことができます!

 

ヒーローズにくるみなさんには

このセンサーを使った測定や
トレーニングに挑戦してもらい

 

効率よく動きを向上させて
最短コースでゴールへ
行ってもらっています!

 

なんで、そんな自信が
あるのかと言いますと。

 

この数値を活用して
みんなが一番望んでいる

動きのコツを掴む

ところまで
達成させるノウハウが
あるからです‼️

 

いまや、バネの強さをもつ
子供さんはすごく減ってます!

 

弱いんじゃなくて、
自分の体を扱うコツを
知らないまま育ってるんです!

 

このままでは、
日本のスポーツの火は
消えてしまいます!

 

笑顔をスポーツマン
溢れる岡山を日本を
未来に伝えるためにも

 

何歳からでもできる
バネ能力の
開発・向上

を僕とやってみてください!