普段はバッティングのトレーニングに
来てくれている高校2年生のAくん

 

最初は暴投を気にしてたので
それを改善することに
時間を割いてやっていたんよ

 

数回のレッスンのうちに
暴投が治ったから

 

次は自信があるバッティングに
もっと磨きをかけようと

 

だいたい月に数回のペースで
トレーニングを重ねて・・・・

 

バッティングではチームで
目立つ存在になっている

 

しかし、さすが強豪校

 

レギュラー取るには守備でも
目立つ活躍が必要なんだそう

そしてその課題は

 

肩。

 

今よりも強いボールを
投げるようになりたいそう!

 

本人に聴いて見ても
コントロールには自信があるけど

 

ボールはオジギするんだって

 

ということは
ボールに加わる力が少ない
ということ‼️

 

ポジションは一塁手

 

三塁への送球やカットプレーの時に
強いボールが投げれたら
かっこいいもんね

 

と言うわけで・・・

 

 

⬇︎レッスン前(写真をポチ!)

⬇︎レッスン後(写真をポチ!)

 

とりあえず

 

大まかなところを
レッスンしたら

 

めっちゃいい感じです
(本人談)

 

ってなりました❗️

 

 

もちろんこれからもトレーニングを
重ねてもらって

 

より強く!より精度高く!

 

なボールを投げれるように
なっていってもらいます

 

いくつかのチェックを
して本人と話をして

 

この日のAくんに対しては

・動き開始👉左足の着地

・左足の着地👉投げるまで

 

に改善点を決めて
トレーニングをさせて
もらいました

 

トレーニングと言ってももちろん

 

ボールを投げながら
やるトレーニングよ

 

ヒーローズでは野球の技術を
アップさせる目的で

 

いろんな筋トレや
体幹トレーニングや
ストレッチングなんかは

 

やりません

 

それよりも先に、学生の今の時期に
やるべきことをしっかりと!!!!