どうも!

 

ヒーローズの
動きの調律師

伊藤ひろいちです

 

今日はボールの「伸び」や
打球の「伸び」が欲しい
人に読んで欲しいです

 

最近の女性の皆さんの
トレーニングで
流行っているのが

美尻(びじり)

 

です

 

インスタグラムには
トレーニングの
様子をアップする人
たくさんいます

 

⬇︎こんな感じ

 

ただ、
お尻はお尻でも
スポーツマンのお尻
はどうやって使うんでしょうか?

 

これが、ボールがオジギせずに
ビュン!と伸びるようになる
ヒントの一つになります

 

瞬発力を発揮
したいときに

人間が持つ筋肉全部
の中で1番大事なのは

お尻の筋肉

 

です。

 

 

プロ野球選手や
テニスの選手たちだって

陸上の短距離の選手
たちだって

お尻の発達の仕方が
半端ないです

やはり瞬発系で
良い選手たちは
お尻が大きいです

 

 

 

ただし・・・

彼らのお尻は
筋トレで作って
ないけんね!

 

あるあるの
陥りやすい思考は・・・

 

プロ野球選手は
お尻が大きいなぁ

⬇︎

⬇︎

そうか❗️だったら筋トレで
お尻大きく作れば・・・・
プロ野球選手みたいに
なれるんだ❗️

⬇︎

⬇︎

どんなお尻の筋トレが
あるか検索しよう❗️

 

なんですが、

そう考えるは
巨大な勘違いです

 

これとは逆に

 

プロ野球選手たちは

技術があるから
後付けでお尻が
大きくなる

 

と考えた方が
辻褄が合います

 

つまり!

 

正しく技術を
発揮できるから

正しく体が
成長します

 

逆からいえば

 

体が成長している
からといって

正しい技術が
身につくわけでは
ないということです

 

心・技・体

 

とは昔から言われてる
ことばです

 

やる気があるひとが

技術を磨いて

体も磨く

 

です

 

「体」が先に来たら
マジで本末転倒です
(この場合、技体転倒?)

 

ヒーローズのプログラムの
中の一つに

 

立ち上がり打ち

立ち上がり投げ

 

というものがあります

 

やり方は簡単です

 

立ち上がりながら
打ったり投げたり
するだけです

 

打球や投げたボールが

おじぎする子どもに
よくやってもらいます

 

こういうのをやっていると
子どもさんはみんな

 

お尻がしんどい

 

とか

 

こういう足の
使い方は初めて

 

という感想が
返ってきます

 

こういう感想を
返してくるとき、

 

投げたボールは
ビュンビュン伸びるし

 

打球も勢いが
変わります

 

大事なのは

体の使い方
コツを
知ること

 

今日もワクワク
楽しい1日を〜!